打ち上げはケータリングがおすすめ

移動の手間がかからない

会社や学校などでイベントが終わった後の打ち上げを、どこで行ったら良いのかと悩むことがあると思います。
もし今までにない打ち上げをしたいということであれば、ケータリングをおすすめします。
場所を移動することなく、いつもの場所がホテルのような会場に早変わり、特に面倒な手間や準備もなく、最高におしゃれで美味しい食事を楽しむことができます。
そこで、なぜ打ち上げにケータリングがおすすめなのか、いくつかの理由を具体的にピックアップしてみましょう。
まず、ケータリングのメリットは会場までお料理を運んでもらえることです。
会社でも学校でも、今いるところに運んでもらうことができます。
そのためイベント後の移動の必要ありません。
これは大きな魅力ではないでしょうか。
打ち上げに都合が良いレストランなどが近くにあれば別ですが、遠くまで電車やタクシーなどで移動しなければならないとなると、それだけで時間がかかりますし面倒なものです。
しかしケータリングを頼めば、時間を節約することができ、手間もかかりません。

お弁当とはレベルが違う

ケータリングは会場までお弁当を届けてもらうのと何が違うのだろうという素朴な疑問があるかもしれません。
何が違うのかというと、料理のレベルが全く違います。
もちろん、お弁当でも豪華なものはあるかもしれませんが、ケータリングの場合はホテルにあるバイキングのような形式で料理が並べられます。
そのために自分が好きなものを選んで、自由に食べることができるのです。
人によって料理の好みがあるものですが、バイキング形式であればそこまで気にすることもないでしょう。
しかも、料理の内容もホテルのように豪華だと言っても過言ではありません。
有名なシェフを売りにしているケータリング会社もありますし、レストランが直接ケータリングサービスを行っているところもあります。

おしゃれなテーブルセッティング

もう一つ、お弁当のデリバリーとは違うことがあります。
お弁当のデリバリーであれば、会場まで運んできてくれるという点では同じですが、そこでおしまいです。
しかしケータリングではセンスの良いテーブルセッティングまでしっかり行ってくれます。
自分たちは何も手伝う必要がなく、黙って待っていれば良いのです。
内容にもよりますが、高級ホテルのバイキングかと見間違えるくらいの素晴らしさで、参加者に大きな満足を与えることができるでしょう。
オプションでお花を飾ってもらえるようなサービスを行っているところもあります。

開始時間に遅れてもOK

レストランに予約を入れておくと、開始時間が気になるものです。
しかも、イベントが時間通りに終わるとは限りません。
ずるずると遅くなってしまうことも少なくないのではないでしょうか。
そのようなとき幹事は時間が気になって仕方がないことでしょう。
ところが、ケータリングであれば多少の時間の融通がききます。
また忙しくて最後まで参加できないような方でも、最初くらいは顔を出すことができるというメリットもあることでしょう。
終わりの時間についても、早く帰らなければならないということもありません。
このような自由度の高さもケータリングの魅力です。

他のお客さんを気にしなくて良い

レストランで打ち上げを行う場合、完全貸し切りは別として、他のお客さんがいる場合は気を使います。
盛り上がりすぎて他のお客さんに迷惑をかけるということはやはり避けたいものです。
会社内でケータリングを行うのであれば、このような心配もありません。
心置きなく楽しむことができます。
このようにイベント後の打ち上げをケータリングで行ってみると、今までにない良さを痛感するはずです。
ケータリング会社は多数あるので、時々内容を変えてみるのも良いでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA